裏GOODDAYS 日々の随想

こちらは日々の随想を吐き出している裏ページです

ミュージカル・音楽など

オペラ座の怪人③

「オペラ座の怪人」がやっと関東に戻って来たので、5回目ですが5年ぶりに横浜のKAATで観てきました!

ロボットレストラン

ロボットレストランに行ってみました。

WELCOME TO SAMBA TOWN

ワールドカップだ。 日本はともかく、世界4大リーグのあるスペインやイングランドやイタリアが早々と敗退してしまっていいのか?と驚いてしまう。 コスタリカなんてこれまでナマケモノのイメージが強すぎたが裏をかかれた(笑)。

結局、3たびポールに会いに行きました

前々回に阪急交通社について書いたが、やはりどうしてもポールのコンサートに行きたくて、結局はヤフオク出品者から購入した。 東京ドーム2日目の19日のS席チケットを、コンサート前日に22,000円前後でオークションではなく即決で購入した(チケットの原価…

阪○交通社の広告には笑った

俺は1993年と2002年の過去2回、ポール・マッカートニーのライブに行っているのだが、今度のコンサートは最後だろうと思うので当然ながらチケットを買おうと発売日の発売時刻からネットにアクセスしたのだが、すぐに売り切れてしまって買えなかった。

THIS IS IT

朝夕の通勤時以外は半袖でいるので、まだ衣替えできずにいるが、11月ですな…。

ジョンとビヨンセ

秋が深まっているとはいえ、まだ、長袖を着た日がないのだが、例年こんなものだっただろうか、それとも俺が暑苦しくなっただけだろうか。

例大祭と南十字星

月島にて3年に一度行われる例大祭(例祭は毎年ある)に行ってきた。

歌舞伎鑑賞

歌舞伎を鑑賞した。 家から歌舞伎座まで徒歩20分、会社から徒歩5分の場所にあるのに初めてのことだ。

WICKED

やっぱり超おもしろかった。

“いつも”泣く俺だが…

僕の休日の過ごし方の原則は天気と季節に大いに左右される。

音楽の「ネ申」

松坂屋と大丸がアッキーこと中川晃教氏を起用してクリスマス曲を流すそうな…。

ライオンキング③

ウエストサイド物語

昨日は劇団四季のウエストサイド物語を独りで観てきた。

ジーザス・クライスト=スーパースター

木曜の会社帰りに四季のジーザス・クライスト=スーパースターを独りで観に行った。

そして…汐留バブル崩壊

怪人が“汐留オペラ座”から姿を消した。

音楽観(下)

世の中には「ベスト版」を聴くことを恥ずかしく思う人たちがいるとは思うが、私はむしろベスト版以外を聴く余裕なんてあんまりない。

音楽観(上)

音楽の聴き方って色々あると思うが、私の聴き方を書く。

テクノorジェシー

最近、YouTubeで好きな曲の画像を見ることが多いのだが、すごく久々に見たYMOの映像があまりにかっちょいいのにビックリした(笑)。

今COOL

今日は今観ている今クールのドラマの話で雑談を…。

オペラ座の怪人②

長いこと別のミュージカルに出ておられた高井治氏がオペラ座の怪人に復活されたので、昨夜、観に行きましたよ!

EVITA(下)

ミュージカル「EVITA」というより、どちらかといえば史実についてふれます。

EVITA(上)

劇団四季の「EVITA(エビータ)」を観劇した。

ライオンキング②

8ヶ月ぶりに「ライオンキング」を観に行った。 最初に言っておきますが、首都圏在住で観たことがない方は是非とも観に行ったほうがいいっすよ!(笑)。

キャッツ(下)

キャッツが何故につまらなかったのかと言えば、「キャッツ」のストーリーは意味不明というかストーリーが無いに等しいからである。

キャッツ(上)

劇団四季の「キャッツ」を観に行った。

クレイジー・フォー・ユー

13日に四季劇場「秋」に劇団四季の「クレイジー・フォー・ユー」を観に行った。

オペラ座の怪人①

先日のこととなるが、劇団四季の「オペラ座の怪人」を観に行った感想を書く。

男たちの大和

最近、尾道に行った時に、映画「男たちの大和」のセットで使われた戦艦大和の実物大模型を見学してきたこともあって、この映画を観に行った。

ライオンキング①

昨日、劇団四季の「ライオンキング」を観劇に行った。