裏GOODDAYS 日々の随想

こちらは日々の随想を吐き出している裏ページです

政治・国際情勢

恐るべし!KOMEI(都議選の感想)

劉備玄徳は諸葛亮孔明に頼らないと何もできん人ですが(言い過ぎました)、自民党は公明党がないとここまで無力だということがわかってはいたけど、やっぱりわかってしまった選挙でしたね。 ところで、今回の得票率と議席数は以下の通りとなっている。

隣のことより自国のことを

日本人はとにかく韓国に危機が迫るのを見るのが好きな国民なのか、そういったニュースは常にランキングの上位に表示される。

政治家と世の流れの怖さ

昨年末にポンドを大量に買って窮地に追い込まれている。 イギリス国民投票日の6月23日までにはどうにかしないといけない。 しかも、今年はとんでもない含み損を抱えているのに、昨年の大したことないFXの利益分の住民税を今日納付した。 一番損している時に…

議員のスケールと選挙制度など

最近、昨年にデキ婚して、昨年末に披露宴をやったばかりかつ奥さんの出産間近なのに不倫するという格好のネタを提供した議員が辞職する話題があった。

いちいち腹を立てたらもったいないが

中国や韓国の世論やネットで翻訳された言論を見ていちいち腹を立てても仕方ない。 何せ、国内にですら、左翼の“市民”や政党を伴う宗教を信じている人がいて、自分にはとてつもなく理解できないのだから。 しかし、日本には言論の自由があるので彼らの言論の…

今回の選挙分析

多分、前にも同じようなことは書いているが今回の選挙版。 選挙が終わると俺が必ずチェックする数値がある。 それは政党別の得票数である。

アベノミクス選挙?で思うこと

選挙は総理大臣の専権事項だからいつ行っても良いとは思うし、どのような政権ができようが民主主義選挙の手続きを経ている限りは国民に責任あるのだが、それを公正なものにしていない唯一の問題はいつになっても解決しない一票の格差の問題であるといえ、他…

貿易赤字あれこれ

財務省が9月8日に発表した2014年7月の国際収支統計の報道を見ると相変わらず貿易赤字が拡大の一途を続けていることが伺えるが、購読している読売新聞は貿易赤字拡大の最大の原因を一貫して原子力発電停止による燃料の輸入の増加によるものだと挙げ続けてい…

瞬発力のなさ天下一品

塩村都議へのセクハラ発言一部始終について、一応東京都民だし思ったことをメモ。

日本の超長期問題は2つ

書くことが思い浮かばないから今の世の中で最もあたりまえと思うことに関して書く。

軽減税率と新聞とあれこれ

消費税の軽減税率を公明党あたりが強く求めているが個人的には反対である。 求める側は食料品や新聞にそれを適用することを求めているが、何故にこれらが他のものより大切だと思えるのか全く疑問だ。

政治は多数派のおける多数派のもの

資料が間違っていなければ、前回および今回の総選挙における比例区での獲得議席数は以下の通りだった。

最近の政治考⑥ 政権が代わって最も変わるのは金融政策?

今回の選挙の最大の争点は実はこの点にあると思うのだが、個人的にこの分野は難しいというかわからないというかとにかく苦手だ(笑)。

最近の政治考⑤ 民主党政権でガッカリしたことをこまごまと…

民主党政権で個人的にガッカリしたことをこまごまと…。

最近の政治考④ 原発と憲法・軍事について

まずは原発について思うことを書く。

最近の政治考③ 脱官僚について

官業の縮小・行政の規制緩和とはどの政党も謳うが、無限ループのようにつながっている日本の法律と官僚機構の前に政治家の手には追えていない状況だ。

最近の政治考② 経済凋落・デフレの真の原因は…

高齢人口率の増加、および、高齢化にともなう社会保障費の増加は避けられないが、支える側の比率が下がる一方なのだから、残念だが社会保障の水準は下げざるを得ない。

最近の政治考① 現在の日本の政治課題は?

選挙が近いこともあり、数回に渡って日本の政治における問題点について思ったことを書く。

「だよね~」「だよね~」のポピュリズム

政治経済だけでなく社会全般について知識が少なく、かつ自分の意見を何も語れない人が多い世の中だが、「だよね~」「だよね~」で何も語らずに雰囲気作り・空気作りで済ます人間の多いことよ…(最近は「イイネ!」「いいネ!」かもしれんが…)。

杞憂が現実になるときに…

昔は国のことや社会のことをあれこれと考えていたものだが、まずは自分が年をとったせいもあり、また、大衆というか民意というか衆愚とでも言うべきであろうものにあきれ果て、今はほぼ自分のことだけを考えるようになった。

領土問題なんかより…

日本が韓国と竹島領有問題で、中国・台湾と尖閣諸島問題で、ロシアと北方領土の問題が同時にクローズアップされているが、実は個人的にはあまり興味がない。

2011年の終わりに

いつも大抵そうだが、今日は特にコロコロと話題を変える。

TPPって議論の対象なのか?

TPPでどちらが…と議論があるようだが、普通に考えれば推進以外考えられないだろう。 すぐにアメリカ陰謀説や、平均年齢が65歳以上でほとんど兼業農家で戸別補償をしこたまもらう農業の保護を持ち出す輩が多いが、考えれば考えるほど説得力がない。

やはり、残念ながら有権者が悪い

俺はホークスのファンだが、ロッテの勝負強さを見ると、レギュラーシーズンの成績はどうであれ、これでこそ真の王者と思わずにはいられませんな…。

信頼のほうが大切だよね

しばらく書いていない間に涼しくてとてもいい季節になった。 会社では半袖で過ごしてきたけど、金曜日に「月曜からは長袖にしようかな」と初めて思った。 でも、もう衣替えしたほうが良いのかなと思いつつも、まだ半袖をしまえずにいる。 この時期になって、…

この国にも民主主義はなかったのか!

10月2日に渋谷で行われたという尖閣諸島抗議大規模デモがマスコミで一切報道されていないらしいが、デモの内容云々はともかく、何故に海外メディアでは報道されているというのに国内メディアでは一切報道されていないのだ?(中国でも報道されているらしい…

検察嫌いな俺の発想(笑)

俺は何故か、彼女が逮捕された時から「この人は悪いことをする人じゃないでしょ」とずっと嫁に言い続けていたのだが、村木厚子さんは本当に無罪放免になった。

まったく隣の鬼っ子には…

国家としての中国と仲良くしようとすること自体が幻想ということはわかっていることだが、靖国の次は尖閣諸島で言いがかりをつけてきたか…。

鈍感力と寿命ランキング

渡辺淳一氏著の「鈍感力」という本が流行った時には目もくれなかったのだが、数ヵ月前に文庫化された時に読んだ。

参議院選挙が終わって

ワールドカップも参議院選挙も終わりましたね。

米軍基地移転問題について

俺が政治についてごちゃごちゃ述べても世の中が動くわけじゃないし、軍事というものはとにかく専門性が求められると思うので書きたくなかったが、思わず書き始めてしまった…(笑)。

経済や財政の疑問について

1週間ほど前にmixi上で書いたのだが、「足あと」を見たらあまりにその数が少なく、ちょっと残念なのでブログのほうにも転載しておく(こちらも読者は少ないと思うが…)。

もう9月も終わりか…

この前、「もう9月か…」と言っていたのに早いものだ…(笑)。

民主党政権が誕生しましたが…

二大政党制時代に突入した今、民主がアホなことをやったら自民が取って代われば良いだけで、そういう緊張感の中で政治が行われる限り、政権が入れ替わることによって生じるさまざまなロスを考えてもこれまでよりは有権者の最大利益を目指す政治が行われてい…

もう9月か…

子供の頃は9月1日が大嫌いだったが、大人になれば逆である。 秋>花粉の春>暑い夏=寒い冬というのが普通だろう(花粉症でなければ秋=春か)。

農民メンテリティーは日本の恥部

相当前に書いたのだが長らくアップし忘れていたのでアップします。

この思考停止は…

毎年、この時期になると被爆地では平和記念式典のような慰霊式典が行われるが、これに対しては俺も被爆者の無念を思って黙祷を捧げるのみである。 自民党はこの時期になって原爆症認定訴訟の救済策を打ち出すという露骨な手に出たが、「もっと早く解決してや…

今の日本は数年前よりおかしい風潮にある

中田氏のコカコーラ・ゼロCMのフォームが経験者にはパンチもキックも素人だとすぐにバレる出来なのだが、あれだけファッショナブルに生きている氏のイメージを貶めるようなものにして欲しくなかった…。

俺の思う永続的な景気刺激策

先週末は2泊3日で道東に行ってきました。 金土は晴れ、日曜は雨でしたがかなり満喫できました。 写真と旅行記は暇を見て整理してアップします。 …で、次の行からは全然違う話題です(笑)。

インフルで戦争?

今回のインフルエンザの件で、日本人はもう1回戦争をやれるのではないかと思った。

政治の貧困

過去に何度も何度も言っているけれでも、私は小泉氏の道路公団民営化も郵政民営化も反対だったが(高速道路は無料化、郵便は国営、郵貯・簡保は廃止という意見を一貫して持っている)、それにしても同じ選挙の議席で成り立った麻生内閣のあまりの節操のなさ…

献金の“下”心

粟生選手はほぼパーフェクトだったし、長谷川選手のKOはまさしく“神の領域”だった。 したがって機嫌もすこぶる良い今日ですが、もう3月も半ばとなってしまいました。

くだらないことに怒ってしまうわい

たまには政治的なことを…。

議論を疑う

書いている途中の文章がいくつかあったが、書き足すのが面倒くさいのでまとめて今年中にアップすることとした(笑)。

中山氏の討ち死で思ったこと

K-1MAXは死中に活を見出した魔裟斗選手も、言い訳一つせずに結果を受け入れた佐藤選手も立派だが、観終わったあと、何故かかなり悶々としてしまった。

俺は好きに書く

ブログで顔も素性も明かしているので完全に匿名というわけでもないが、俺は発言の自由すらろくに許されない大臣でも国会議員でも有名人でもないので差別だろうがなんだろうが好きに書く。

総裁選展望と俺の考え

まさかああも簡単に二代連続で首相が辞職するとは思わなかったが、基本的には現在の日本における二院制では法案がまともに成立しないというシステムの問題が招いた結果のような気がする。

5たび自給率の話

前から気に食わない議論が自給率を上げろと騒ぐ議論だ。 よほど気に食わないためか、どうやら過去に4回も書いている。

医療について少し…

政治は富の分配だ。

地方都市がんばれ…る?

年末というのに独りで東京にいるものだから年末らしくない話題を…。