裏GOODDAYS 日々の随想

こちらは日々の随想を吐き出している裏ページです

社会

検索まで紐づくとは…

スマホにして、あまりにもいろいろな情報がGoogleなどで紐づいて、そういうことに比較的無頓着でいる俺もさすがに心配というようなことを書いたが、今日もビックリしたことがあった。

Kindle(下)

昨日の続き。

Kindle(上)

楽天koboを持っていて全然使っていないくせに、少し前にAmazonのkindle fire HDXを買った。

ドラマはやめたぞ(笑)

半沢直樹を観て、もうテレビドラマというものを観るのはしばらくやめようと思った。 テレビ局や広告業界に左右されることが宿命づけられているドラマを観るのはやめて、作り話を観るのは映画でだけにしようと思ったのだ。

企業とコンプライアンスと世相

回転寿司に使われている魚はウソばっかりとわかって食べている。 毎日食べている輸入オレンジに使われているOPPには発ガン性物質があるとわかっている。 コーヒー用ミルクやラクトアイスはただの植物油の固まりとわかって使っている。

藤沢数希氏についてとその他諸々

ネットの世界で有名な藤沢数希さんという評論家がいる。

月島発の環境雑談?

3月31日と4月1日の間にはやはり節目を感じる。

不祥事も薬かな?

前の話になるけど、不二家の件は明るみになって大変なことになってましたなあ…。

いじめてくん

最近はいじめの問題が世間を騒がせているが、ちょっとへそ曲がりなことを書いてみる。

奈良市職員の件が契機になれば…

奈良市役所の“病気休暇”公務員のニュースにはさすがにウケた。

無責任な国だからね…

自民党政調会長の中川昭一氏が核武装について「議論は必要」と言ったことが波紋を呼んでいるようである。

苦情の電話ってどうやってするの?

亀田興毅選手の試合の後、5万件を超える抗議電話やメールがTBSに殺到したという。

無名ばんざい!(下)

いつまでも有名なままでいられる有名人はわずかであり、多くの有名人はやがて世間から姿を消す。

無名ばんざい!(上)

無名な人間でラッキーなことが一つはある。

世間と自分の意見の乖離

世論調査の結果と私の意見が違うことは本当に多い。 また、世論調査の選択肢にも違和感を感じることが多い。

東横イン不正改造で逆に思ったこと(下)

前回のように狭量な意見を述べた裏には、私にもちょっとした苦いエピソードがあるからなのである…。

東横イン不正改造で逆に思ったこと(上)

最近は企業の不祥事がすぐに表になることが多いが、それに対する社会的制裁も強くなっている(今回は久々に長めかも…)。

最近の的を射ていない批判について…

私は的を射ていない批判が大嫌いだ。

同年代の死因

YAHOO!トピックスにおいて、ニート・フリーター関連の記事があり、日本人の年齢別死因について、「02年から3年連続して20~30代の1位は自殺だ。」とあったので、ちょっとその辺について軽く調べてみた。

今日はイエス様の誕生日だわ!

25日がクリスマスなのに、今ひとつ25日って地味だよな~(笑)。

ID&パスワード地獄の現代社会

前回、クレジットカードについて書いたが、あれってパスワードがあるはずなのに、ふと考えると、その番号を覚えていなかったりする…(怖)。

カードのセールスプロモーション

昨日、レンタルビデオ屋(借りるのはCDが多いが…)の会員証が郵送で送られてきた。

みんなソクラテスなのか?

現実にはあたりまえに行われていることなのに、世間に知られたら思いっきりバッシングされることがある。

JR福知山線の運転再開でちょっと思ったこと

JR福知山線の運行が再開されたが、新聞を読むところによると、いまだに怖くて電車に乗れないという被害者もいるようだ。

クールビズとネクタイ

クールビズという言葉の認知度は高まった。

アイドルの存在と日本社会にいびつさ

独断と偏見でアイドルを皮切りに日本社会を斬らせてもらう。 あくまで私見なので意見が違っても怒らないでくだされ…。

ヨーロッパ的価値観について③[高負担社会とスローライフからみる幸福観]

ヨーロッパの多くの国では、最大多数の最大幸福を追求することがある程度社会のコンセンサスを手にしているためか、一般的に高負担社会が許容されている。

ヨーロッパ的価値観について②[労働時間について]

ヨーロッパの街は日本の街より断然不便である。

ヨーロッパ的価値観について①[消費サイクルへの考え方]

「もったいない」という言葉が昨今は国際会議の場で良く使われるのだそうだが、その逆を願ってひた走るのが資本主義である。

2004年高額納税者番付

2004年度高額納税者番付が発表されたのでちょっとだけ思ったことを…。

企業の自由度を奪う規制について

役所による規制は品質を一定水準以上に保つためという目的には一定の役割を資することができたであろう

JR福知山線脱線事故とJR運賃についてちょっと思ったこと

兵庫県尼崎市のJR福知山線脱線事故における死者の数は96人にのぼり、まだ取り残されている人がいるというから、このままいくと100人を超えそうですらある。

ニートくん

最近は「ニート」って言葉が流行っているせいか、「あっ!仲間いたんだ!じゃあ俺はニートでいいや…と思っている若者が増えているに違いない」と憶測してしまうのは、ニートとさして変わらぬ生活を送る私である…(笑)。

ライブドアVSフジサンケイグループ和解・勝負終結

前から思っていたことであるが、一冊ぐらいは彼の著書を読んでおかねば…と思い、遅ればせながら、昨日、ホリエモンの「儲かる会社の作り方」という本をブックオフで買ってきて読んだ。

記事のニーズについて

昨日、こんな記事が出ていた。

現在の日本の労働環境について

最近になって、やっと正社員の数が増えたと報じられた。 しかし、近年、「リストラが進み企業が筋肉質になった」と言われることが多いのは、正社員が減り、非正社員が増えてきたことによって組織がスリムになったからに他ならない。

リスク管理と意思決定についてちょっと思ったこと

福岡で地震が起きた。 「日本は地震国だから地震に備えておかなくては…」と常々思う。

ライブドアVSフジサンケイグループの件について整理してみると…②

http://blogs.dion.ne.jp/dubrock/tb.cgi/755218

テレビが衰退する理由について

昨日の名言は「メディアとITと金融界のドンになりたい」というホリエモンの怪気炎に尽きましたわな…。

正社員比を高めようとする試みについて

今日の日経新聞の「自前主義に再び光」という記事に、「長崎ちゃんぽんは、これまで、既存店1店舗あたりの社員数が0.6人だったが、調理・接客の水準が低下し、店舗あたりの売り上げが低迷したため、2007年度に1店舗に1人の正社員を配置を目指す(要約して…

ホリエモンの支持率と狙いと影響

LOVELOGの「政治・経済・国際関係」カテゴリでは圧倒的にフジテレビよりライブドアに理があると思っている人が多いようである(でも、ホリエモンは嫌いだがという前提条件がつく場合も含む)。

キャッチボールで6,000万円の賠償?

たまには短めのネタを…。 昨日の読売新聞の社説にこのようなことが書かれていた。

ライブドアVSフジサンケイグループの件について整理してみると…

ライブドアVSフジサンケイグループの件で、わかるのはフジテレビの狙いだけで、ライブドアとリーマン・ブラザーズ証券の狙いについてはあまりにわからないことが多すぎる。…なので、わかっていることと、わからないことを整理してみた。

ホリエモンと産経新聞[続編]

2月15日にも「ホリエモンと産経新聞」というコラム書いたが、2月18日の産経新聞の社説である「主張」を見て「もう少し触れてみたい」と思ったのでもう一回触れることとする(既に”終わった問題”と言われればそうなのだが、まあ、そう言わずに…)。 ==== 朝…

ホリエモンと産経新聞

ホリエモンこと堀江貴文氏がテレビで、「産経新聞を、昔に産業経済新聞だった頃のように、経済色豊かで、日経新聞に負けないような新聞に変えたい…」というようなことを言っていた。

クレーマーに屈する世の中

世の中に隠れ潜むクレーマーの暗躍の成果か、今の世の中はちょっとしたミスが命取りになる世の中である。

未体験者への人気アンケート調査の結果って意味ある?

最近の新入生に人気の間取りは1DKだとのことらしい。 とはいえ、私も最初に住んだのは1DKだった。

エビジョン辞任問題から見た日本社会

前に今日と同じようなことは既に2回ほど書いてあるが、タイムリーな問題となったのでもう一度書く。 エビジョンイルこと海老沢勝二NHK会長が辞任した(市川海老蔵の「エビサマ」とはえらく違う言われようだ…)。

iPodにはこんな機能もあったんだ!

私の彼女がDELLのノートPCを購入したのだが、私のPCのハードディスクに入っている曲だけでなく、他のデータファイルもすべて一旦iPodに吸い取って、今度はそのiPodからノートパソコンにデータを落とし込むことができた。

現代人の労働時間は長すぎ?

現代人の労働時間について意見したい。