裏GOODDAYS 日々の随想

こちらは日々の随想を吐き出している裏ページです

祝!ブログ開設から3ヵ月&50,000アクセス突破

2005年1月14日にブログを開設してから3ヵ月が経ちました。

そして、今日、4月13日に総アクセス数が50,000件を超えました。

どうやって総アクセス数を管理しているかって?

私は株の記録・運動の記録・大まかな家計簿・キャッシュフローなどの色々なこと(果ては人の連絡先などまで…)をExcelに入力していっているのだが、その一項目として日々のブログのアクセス数をわざわざ入力しているのだ(せせこましくてすみません…)。

余談だが、私は株取引のザラバ中や暇なときにWordにブログの文章を打ち込んでいて、常に8本ぐらいのネタを同時進行的に書いている(このヤバイ性癖については近日中にふれます)。

だから、実は毎日書いているわけではなく、1日にたくさん書くこともあれば、全く書かない日もある。

また、コクド・西武鉄道のネタのように、いろいろと書いていたのにあっという間に幕引きになってしまい、載せる意味がなくなったことからブログに掲載することなく削除してしまったネタもいくつかある。

一昨日に掲載した「結婚したり、彼女がいる男はモテるとも聞くけど…」というネタは2ヶ月ぐらい前に書いていて、内容のくだらなさゆえに載せるのをかなり渋っていたのだが、その前日に思いっきり真面目なテーマについて扱ったこともあって、「勢いで載せちゃえ!」と思って載せたのだが、ありがたいことに意外に反応が良くて安心したところである。

ところで、私は、「読者が求めること」を書くことと、「自分が書きたいこと」を書くことの違いは良くわかっているつもりである。

「読者が求めること」を書けばあと数段おもしろいブログを書ける自信がある。

しかし、前にも述べたが、私は、読み手のニーズをほとんど省みずに自分が書きたいことだけを書いており、また、ジャンルを絞らずに散漫な内容を取り扱っているので、そのため、わざわざアクセスをする魅力に欠けるブログになってしまっていることは十分に自己認識できている。

しかし、ランキングを上げたりアクセス数を延ばしたりするのを目的として、思いつきのメモ的な記事を一日に何回も投稿するというようなことなどはしたくないとも思っている。

その証拠として、最近はアクセス数が増えもせず減りもせずといった感じで推移しているのだが(笑)、それでも1日に600~700アクセスぐらいのアクセスを安定していただけることはとてもありがたいことだと思っている。

自己満足とはいえ、読んでくださる方がいらっしゃることがブログを書く原動力になっていることは間違いないからである。

やはり、人間、生きている以上、また、私のように社会との接点が少ない者にとっては、自己主張・自己開示の場というものがあったほうが健全さを保てるというものなのである。

話は変わる。

私は昔は「2ちゃんねる」を読んでいたが、最近はほとんど読まなくなった。

「荒らし」と呼ばれる人が多すぎて掲示板としてまともに見ていられなくなったのがその原因だが、ブログはそういった「荒らし」とは無縁で健全だと思っていたのに、そういった人種が少し入ってきているようで本当に残念に思う。

2ちゃんねるなどにおける「荒らし」の存在はこのような匿名性の強い社会独特の現象なのだろうが、そういった姑息なことをする連中本人と会って、どういった人間がそうなのかについてはものすごく知りたいと思っている。

私個人はどこへ顔を出しても恥ずかしくない人間でいられるようできるだけの努力を払って生きているつもりだし、ちょっとやそっとのことでは逃げも隠れもしないが、そういった人間はどの程度そういった努力をしているのか、どういう心構えで生きているのか、人間的な迫力をどの程度持っているのかについてものすごく気になるのだ。

かといって、そういった人間と会う手段がなかなかないというのが実情なのことが悔やまれるのだが、ものすごく会ってみたいと思っている(笑)。