裏GOODDAYS 日々の随想

こちらは日々の随想を吐き出している裏ページです

久々に自転車を…

かなり久しぶりに自転車に乗った。

今日は久々に暖かかったので、「久々に自転車にでも乗るべ!」と思い立ったのだ。

 

今、住んでいるマンションが駅から1~2分程度の場所にあり、かつ、ごく近場で買い物も済み、徒歩圏以外では電車でしか行けないような場所にしか用が無かったので、このところとことん乗っていなかったのだ。

 

このように、こんなに自転車に乗らなかったことはなかったのではないかと思うぐらい乗っていなかったわけだが、今乗っている自転車は実は11年モノである。

私と私の弟が、それぞれ1回ずつ東京から宮崎まで自転車旅行をするのに使った代物だが、まだまだ乗ることができる。

当然、タイヤの空気は抜け気味だったので空気を入れ、油を挿してから乗った。


東京大仏近場の光が丘公園にまで行って帰って来るつもりだったが、調子に乗って赤塚の東京大仏にまで行ってしまった(とはいえ、そんなに遠くもないのだが…)。

しかし、昔から一度見に行ってみたいと思っていたところだったのでこの際に行けて大変良かった(大仏さんの横に書いてある文字に着目!)。

そして、さらに調子に乗って「やっぱ埼玉県に入っとかなきゃ!」と思い、和光市に一瞬だけ入っておいた(笑)。

 

ところで、私は計画中の道路が開通したかどうかが結構気になる人間で、前々から環八通りの開通状況が気になっていたわけなのだが、チェックしに行ったら(笑)、知らぬ間に、目白通り練馬春日町間が開通していた。

ということは、目白通り⇔川越街道間は開通していることになるわけである。

ついでに、環八通り・南田中⇔目白通りのほうを見に行ったら突貫工事をしていた。

ずっと前に見に行った時は用地買収が終わってあまり時間が経っていないっぽい雰囲気だったのだが、さすがにこちらも急いで工事しているのであろう。

 

わずか2時間超のサイクリングであったが、久々だったこともあってかなり楽しめた。

 

ここから話は脱線する。

東京における環状道路のネットワークの整備はとても重要なので少しでも前に進んでいって欲しいものである。

とはいえ、環一(内堀通り)・環二(外堀通り)・環三(外苑東通り)・環四(外苑西通り)・環五(明治通り)・環六(山手通り)・環七・環八の中でまともに環状をしているのは内堀通りと環七だけだし(多くは計画が頓挫)、高速道路でも都心環状線中央環状線・外環道・圏央道の中でまともに環状をしているのは都心環状線だけなんだけれど…。