裏GOODDAYS 日々の随想

こちらは日々の随想を吐き出している裏ページです

不祥事も薬かな?

前の話になるけど、不二家の件は明るみになって大変なことになってましたなあ…。


私なんぞ、神経質な性格なくせに多少賞味期限が過ぎていても平気だし、外食で毛の1本や虫の1匹ぐらい入っていてもそれほど怒りがわかないほうだが(さすがにハエやゴキブリは嫌だけど人間ならこういうミスはしかねないでしょ…)、確かに不二家はやりすぎだったのだろう。

でも、この問題をきっかけに各社がまともになればいいなあと思う。

世の中がアンモラル化していっているのか、さまざまな事由によって悪事が明るみになりやすくなったのかはわからないけど、確かに最近は不正や不祥事が多い世相であるが、もぐらたたきのようではあるけれど、膿が出てくることで世の中は少しずつ良くなると楽観的に信じたい。

ホリエモンがああいうふうになったら、まあ、粉飾やインサイダー減るでしょう…。

朝青龍八百長疑惑も実際にそうでないと信じたいけど、あれだけ騒がれれば誰も八百長はしなくなるでしょう…。

あれだけ県知事が捕まればさすがに談合もちょっとずつは減っていくでしょう…。

あらゆる意味で耐震偽装物件を設計するリスクは大きいので誰もやらなくなるでしょう…(っていうか、そもそも、そんなリスク計算もできない姉歯さんらにはビックリだが…)。

マスコミって悪いこともいっぱいしているけど、やっぱりすごい力を持ってますわな…。

政治の世界では柳沢氏の失言が問題になっている。

まあ、普通の思考回路をしていたらああいった着想は起こらないだろう。

まず思い浮かばないし、思い浮かんでも普通の感性があれば言わない。

私もいつか超オヤジになったら、「女は子宮で考えるからな~」ってフレーズを女性に向かってセクハラ気味に使ってやろうと思ったことはあるが、実際のところ、男同士での会話ででもない限りこんなフレーズは使えないし、柳沢氏の発言をするのはそれよりも勇気が要ると思えるわけで、それを国民の前でできちゃう蛮勇には敬意すら表したくなる(笑)。

とはいえ、あそこまで甚大にするような問題なのかね~。

あたしゃ必死に抗議する辻元氏あたりを見ているほうがよっぽど嫌だわさ(笑)。

同じ失言といえば、安倍総理をなめているとしか思えない久間氏発言のほうは大臣としてあるまじき発言ですわな…。

あっ!1月よ!もうさようなら~。